病気になる前に月に一度のメンテナンスはいかがでしょう?

こんにちは。写真はM hand’sにおいてある ガジュマルの木です。

「多幸の木」「幸せを呼ぶ木」と言われています。

根や葉、樹皮は薬にもなるようです。

うちのガジュマルはまだまだチビですが、お客様に幸せが訪れますように✨との願いを込めて飾っています😊

今日は「病気や怪我の予防」としてのカイロプラクティックをお勧めしたいと思います。

病気をしたら…

痛い! 苦しい! 不安! 病院代もかかるし、家事ができなければ外食代も結構かさんで、嫌な出費がドンドン💸ってことにもなります。

怪我も同じ…

大したことないから。

いつもこんな感じだから仕方ない。

と、胃痛や便秘、肩凝り、腰痛など、見ないふりしている痛みや不調はありませんか?

今は大丈夫でも、5年後 10年後はどうなっているでしょう?良くなるでしょうか?

大きな病気になる前に、対策をとってはいかがでしょう?我慢する時間を減らしませんか?

不眠も放置すれば「鬱」になりかねません。

病気になる前に月に一度のメンテナンスはいかがでしょう?

カイロプラクティックは背骨や骨盤を正しい場所に戻すことで、脳からの信号をスムーズに体の各場所に送ることができるようになります。

それで内臓の調子が良くなり、自分の本来持っている力で体調を保つことができるようになります。

既に病気が発症し、病院での治療が必要な方も、免疫力を上げることができるため、治療のお手伝いになります。

慢性の不調をあきらめていた方も、今後の健康維持の為に、未来の自分へのプレゼントとして始めてみてはいかがでしょう?😊

関連記事

  1. 痛みは体のSOS!と工事のお知らせ

  2. 明けましておめでとうございます

  3. 研修に行ってきました!

  4. ストレスとメタボリックシンドローム

  5. メニューが新しくなりました!

  6. 梅雨の季節には内臓マッサージ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。